ラジコン

インファーノVE キャリングケース自作!

Nsk700

全パーツ、近くのコーナン鎌倉店にて取り揃え。

メインの箱は、アイリスオオヤマ製

バックルボックス NSK-700(¥1.380円)。

インファーノVEは大きいから、

入る箱が限定される。

Photo

何せ箱が大きいので、手持ちはツライ。

なので、ショルダーベルトタイプを選択し、

このように、フックをつけた。

また、あいだにゴムでクッション性を持たせ、

裏側からは、大きめのアルミ板で補強。

Photo_2

ベルト部分もパーツから購入し組み立てた。

完成図が上の写真。

『ん~、イイかんじ・・・』

Photo_3 Photo_4

続いて、箱を2段にする作業。

インファーノVEは、全高が約200mmあるから、

ちょうどいい高さにフックをつけて、

板を載せることにした。

Photo_5

板は、”プラ段”に”滑り止めゴム”をあわせたもの。

軽量化を考えた結果、こうなった。

Photo_6

中板のストッパーはこのように配置。

引き出しの”取っ手”パーツを流用した。

Photo_7 Photo_8

かなりの重さにも耐える。安定性も申し分なし。

Photo_9

これが、完成図。

5000円くらいの予算で、作れるのでお手軽。

レースを”ガンガン”やる人には、

向かないかもしれないけど、

サンデーRCおじさんには、ぴったりです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

インファーノVE充電器の安定化電源購入!やっと充電できるぅ・・・。

Photo_5

安定化電源である。 

京商 パワーゾーン PS-25Aを買った。

ネット通販で1万円。

ってな訳で充電開始なのが下の写真。

Photo_6

息子たちは、爆発すると思っているらしく、

そばに寄ってこない。かわいいじゃねーかよ!

それにしても、たかだかバッテリー充電に

こんなに色んな物がごちゃごちゃするんだね。

素人が手を出しちゃいけない

カテゴリーだったのかねぇ。

そんなことないよね、京商さん。

RC MAGAZINEには、

インファーノVEは

ビギナーでもOKって

書いてあったもんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インファーノVE 初走行前に『ん~?どうやってもち運びすんの?』

Photo

インファーノVE初走行前に、ふと考えた。

『これ、どうやって持ち運びすんだ?

40過ぎのおじさんがこんなもん持って

その辺 歩いてたら

ちょっと、恥ずかしい・・・・。』

でも、こんな巨大な1/8バギー、

何に入れればいいんだ。

以前の記事に書いた子供用に作った

タムテックギア用ケースのように

一筋縄ではいかないはず。

さぁ、参った。どうする?

ネットで探したら、メーカーから

段ボールに入れるケース(2段・3段)

が発売されていた。

こんなハイテクマシンに段ボールかよぉ。

『なんか、ちがうんじゃねぇ~

そんなの、絶対いやだぁ!』

みんな、何に入れてるんだろう・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インファーノVE用の充電器購入!コンセントないじゃん!安定化電源って何だよ!

Photo_4

充電器はORION アドバンテージ

クラブマンリポチャージャーを買った。

“必要なんで・・・・”と説明されるままに、

プラグ類も2個ほど購入。

帰宅後、充電器を出したら、

『あれ~コンセントがないよぉ?

ん~・・・・・、12V・・・・?』

ネットで調べたら、安定化電源なるものが

別途必要とあった。

この世界(充電器)じゃ、これが主流らしい。

ショップの“おにいさん”

そんなこと言ってなかったのにぃ。

安定化電源は、1万もしやがる!参った・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インファーノVE用のバッテリー購入!ORIONスポーツパワー Lipo4000だ。

Photo_3

バッテリーは、ORIONスポーツパワー

Lipo4000を購入。(2本も・・・)

ショップで『ラジコン素人なんだぁ・・・』と、告げたら、

“おにいさん”が、注意事項を

一生懸命説明してくれた。

さすがに専門用語が多くて、

何だかよくわかんない。

とにかく、ちゃんと扱わないと

爆発するらしい・・・

おそろしい・・・・。どーしよ~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤッター!インファーノVE到着。子供たちも大騒ぎだ!

Photo

とうとう”おじさん”宅にインファーノVEがやってきた。

ドキドキ・・・ワクワク・・・・

子供たちも、『いんふぁーの・・・いんふぁーの・・・』

の大合唱!

Photo_2

『でた~ッ!ぱっ!』 おじさんのような

知識のない人間が、一目惚れした

これが インファーノVEか・・・・・

かっこいい~・・・・・

さ~てと、バッテリーと充電器

調達しなきゃね。

しばらくは、コイツを走らせることなく

撫で回す日々が続きそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インファーノVE ボディ留めピンについて

Photo_2

リアウィング側から、フロントに向けてピンを刺すと

なかなか抜けなくなります。地獄行きです。

参りました。

素人なんで、こんな事でも新鮮な気づきですぅ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚木の『京商 サーキット』に行ってきた。

Photo

タムテックギア(FOX ミニ)を買った息子が、

『ラジコンのサーキット見た~い・・・・』

という事で、実家近くの厚木 船子にある

京商 サーキットに行ってきた。

土曜日だったけど人がまばら・・・・・

30~40代の”おじさん”ばっかりだ。

この不景気に、優雅にラジコンとは、

ある意味、勝ち組の方々なのかも。

息子は、『ラジコン早いね!カッコいいね!』

と大喜び。

おじさんの ”インファーノVE”

早くこないかなぁ・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京商 インファーノVE 購入! ¥33.737円だ。

Photo

スーパーラジコン オンラインショッピング

破格の安さに我慢しきれず購入。

¥33.737円也。

9月21日に購入し、翌日には売り切れの文字が。

息子の”タムテックギア”をイジッてたら

昔を思い出して、物欲を抑えきれず・・・

30年ぶりの電動RC

最近は何やらLipoバッテリーなど

扱いが難しいらしいねぇ。

”ニッカド”じゃないんだ。

50mを3.5秒だって。

ウサイン・ボルトより速いじゃないか。

おじさんが、こんなの操ったら

凶器に限りなく近いかも・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タムテックギア(1/12RC) キャリングバッグ 自作!

Img_1752_2

7歳の息子の誕生日プレゼントに、

タムテックギア フォックスミニ!

Img_1760

充電が完了し、いざ公園へ!と思ったが、

息子の両手は、車とプロポでふさがれた状態。

『やっぱりキャリングバッグいるよね・・・・』ということで、

初走行の帰りに、コーナン鎌倉大船店へGO!

購入したのは、下記の品々。

Img_1778 

メインの箱は、

『丸のこ入れケース♯225』 という製品。(¥1.980円)

Img_1780

厚さ6mmの滑り止めマット。(¥980円)

Img_1783

オマケ購入の『ホビーツールセット』 (¥1.280円)

Img_1784

箱の中は、車体とプロポの“2段構造”にしたいので、

コイツを購入。(¥298円)

Img_1785

さぁ!工作スタート!

まずは、滑り止めシートを写真のようにカット

Img_1797

何故か、丸のこ用の仕切りが、

車体にジャストフィットなのである!

Img_1788_2

『積み重ね棚』は、このままだと足が長すぎる・・・・・

Img_1793

このくらいの長さ(4~5cm)をカット!

Img_1789

仕上がりは、ちょうどこのくらいの高さ。

Img_1796

積み重ね棚にも、滑り止めシートを敷いて、

Img_1795

積み重ね棚が、測ったように箱にジャストフィット。

上段の仕上がりは、こんなカンジに・・・・

Img_1800

真横から見ると、こんなカンジ。

占めて、総額¥3.258円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)